初心者向けの株入門講座

逆日歩とは


お金を借りて株を買うことを信用買い、 株券を借りて株を売ることを信用売りまたはカラ売りという。
信用買いした人は、お金を借りて株を買うので、その担保として株券を差し出すことになっている。
カラ売りする人は、信用買いした人が担保として差し出した株券を日本証券金融や証券会社から借りて売る流れになっている。
しかしカラ売りする人が多くなると、日本証券金融や証券会社が担保として預かっている株券だけでは足りなくなることがある。
この場合、日本証券金融や証券会社は、生保や銀行などから不足分の株券を調達することとなるが、この時にレンタル料が発生する。このレンタル料は売り方全員で負担することになる。この負担分が逆日歩と呼ばれるものである。

逆日歩は、調達がしにくい発行済株式総数の少ない銘柄や、信用買いよりもカラ売りが多い銘柄に発生しやすい。

逆日歩まとめ





当サイトは株の初心者のために起ち上げました。

Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.