ヘリコプターマネーとは


ヘリコプターマネーとは、政府が発行した国債を日銀を買い取り、日銀から受け取ったお金を公共投資や介護などの社会保障にまわす金融緩和策。
ヘリコプターで空からお金をばら撒くイメージににていることから、ヘリコプターマネーと呼ばれている。ヘリコプターマネーはインフレや円の暴落といった副作用を招く恐れもあり慎重な見方も多い。
現在、日銀は、金融機関から国債を買い取り市中のお金の量を増やす量的緩和策を行っている。ヘリコプターベンの異名を持つ前FRB議長のバーナンキ氏が2016年7月11日に日銀総裁や首相と相次いで会談したことから、市場ではヘリコプターマネーの思惑が広がり、円安株高が進行した。

ヘリコプターマネー





当サイトは株の初心者のために起ち上げました。

Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.