再編(合併)が行われると株はどうなるの?


合併には吸収合併と新設合併の2種類があるが、実務では吸収合併による場合が大半を占める。吸収合併は、既存の会社が他の既存の会社とする合併で、合併により消滅する会社(被合併会社)の権利義務の全部を合併後存続する会社に承継させるもの。会社の規模を拡大する手段として利用されている。合併比率が1:10となっている場合、被合併会社の株式1株に対して存続会社の株式10株が割り当てられる。
新設合併とは、2以上の会社がする合併であって、合併により消滅する会社の権利義務の全部を合併により設立する会社に承継させるものをいう。新規に設立した会社は、新たに上場申請が必要なほか、銀行などの許認可や事業の免許などを再び取得する必要があることなどから。実務ではあまり利用されていない。

合併が行われた事例と、その前後の株価の動きを下記に紹介する。

存続会社(新設):野村不動産MF(3462) 2015-10-01 合併比率:1:1 被合併会社:NMF(3285)

野村不動産MFの株価チャート

消滅会社:NMF(3285) 2015-10-01 合併比率:1:1 存続会社:野村不動産MF(3462)

NMFの株価チャート

存続会社(吸収):片倉チッカリン(4031) 2015-10-01 合併比率:1:0.275 被合併会社:コープケミカル(4003)

片倉チッカリンの株価チャート

消滅会社:コープケミカル(4003) 2015-10-01 合併比率:1:0.275 存続会社:片倉チッカリン(4031)

コープケミカルの株価チャート

存続会社:PALTAC(8283) 2015-10-01 合併比率:- 被合併会社:伊東秀商事

PALTACの株価チャート

存続会社:サイバーリンクス(3683) 2015-09-01 合併比率:1:19 被合併会社:ニュートラル

サイバーリンクスの株価チャート

存続会社:イオンファンタジー(4343) 2015-06-01 合併比率:1:1.0138 被合併会社:ファンフィールド

イオンファンタジーの株価チャート





当サイトは株の初心者のために起ち上げました。

Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.