初心者向けの株入門講座

押し目とは?/押し目買いの練習ができるアプリつき


買いが買いを呼んで株価の上昇が続いた後、会社の実態よりも買われすぎた場合は、実態と合わせるための調整売りが入り、株価が下落します。 この売りがひと段落して再び株価が反転する局面を「押し目」といい、押し目で買い注文を出すことを「押し目買い」といいます。これとは逆に、株価の下落がはじまる局面を戻し目と言います。

押し目の見つけ方には、さまざまな方法があります。押し目買いは上昇トレンドを描いているときに使うのが最も効果的です。

1.下図のように、1/3押し、1/2押し、全押しの局面を押し目とする見方。

押し目の説明図

2.移動平均線が押し目となることがあります。

移動平均線で押し目を探す方法

日経平均レバレッジ・インデックスの日足チャートです。赤色の線は25日移動平均線です。株価が25日移動平均線に差し掛かる直前または差し掛かったところで反転しています。移動平均線がサポートライン(下値支持線)となって押し目をはかるラインになることもあります。

3.トレンドラインを引く

トレンドラインをひいて押し目を探す方法

安値と安値を結んだ線を延長したライン(トレンドライン)に、株価が近づいたポイントは押し目となることがあります。安値が切りあがった時は、上図の様にもう一本線を引きます。





当サイトは株の初心者のために起ち上げました。

Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.