無人レジ関連銘柄の一覧表

無人レジ関連株をピックアップして、株価と投資指標を比較!経済産業省とコンビニ大手5社は、2025年までに、全ての取扱商品に電子タグ(ICタグ)を貼付けて、商品の個品管理を実現する「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」を策定。商品に貼り付けた電子タグは、ゲートを十だけで決済が完了する無人レジにも使われる。

 

TOP関連銘柄一覧上昇株ランキング

 銘柄名・銘柄コード・業種・その他キーワードで検索できます。

上場企業リスト

表中の数値はその期間の値上がり率(%)で表示しています。例えば1年に対応する欄であれば、1年前の終値と比べて何%上がったかを示しています。

銘柄名と銘柄コード最低売買価格11/12(1日)2日3日1カ月3カ月半年1年PERPBR業務内容概略
ヴィンクス(3784)  172,600 +1.8 +3.2 +25.7 +17.5 +45.7 +17.4 +138.1 - 3.67

小売業に特化したPOS・CRM・MDシステム・パッケージを開発する株式会社ヴィンクス。提案・設計・導入・運用まで大手GMSのシステム部門として蓄えたノウハウとサービスで「超ユーザー系」IT企業を目指す…

アルファクス・フード・システム(3814)  142,000 +2.2 -0.4 +7.6 +13.2 +3.8 -17.3 -2.9 41.16 3.21

金融機関向け通貨処理機のトップ企業「グローリー株式会社」との間で、飲食店向けセルフ式レジを共同開発することで業務提携した。アルファクス・フード・システムでは、飲食店向けのPOSレジ・POSシステムとASP受発注(売上管理・発注管理・仕入管理・在庫管理・勤怠管理・経営管理)システムを提供している。

サインポスト(3996)  508,000 -6.8 -7 +1.7 +55.6 +85.7 +67.9 0 197.74 43.36

人工知能(AI)を搭載したレジスター「ワンダーレジ」を開発。レジに商品を置くと、自動で商品を認識し電子マネーで決済を行うというもの。店舗でのレジに充てる人員が不要になるため、小売店の人手不足の解消に一役買う無人レジ。
またサインポストとJR東日本は、大宮駅で無人レジの実証実験を開始した。

ソフトブレーン(4779)  56,900 -1.4 -1.2 +0.5 +14.9 +34.2 +8.2 +36.8 22.24 3.97

経済産業省と日本チェーンドラッグストア協会が開催する「JAPANドラッグストアショー」にて、無人レジの導入拡大を目指すことを明らかにした。

サトーホールディングス(6287)  301,500 -1 0 +0.2 -14.6 -16 -4.6 -5 23.53 1.83

バーコードや2次元コード、RFIDなどの自動認識技術を活用して、「物」や「人」の動きを情報化し収集します。製造工場や物流センター、小売店から病院などさまざま業界で利用されています。利用例:ポイントカー…

カーディナル(7855)  87,900 -0.3 -0.1 -0.6 +2.3 -7 -18.1 -2.3 23.86 0.79

ICカードやRFIDタグを製造している。無人レジは、商品にICタグ(電子タグ)を貼り付けて、これを機械にかざすと自動で会計ができる仕組み。

トッパン・フォームズ(7862)  99,600 -0.2 -0.8 +0.8 -1.9 -9 -17.9 -19.2 31.59 0.65

高セキュリティーの自社工場で、IC/磁気カード、ICタグ製品を製造している。ICタグを取り付けた商品をゲートに通すと1秒程度でタグを読み取れる「ゲート型RFIDリーダー」をマスプロ電工と共同開発し販売開始。


株価更新:2018/11/12 投資指標(PBR/PBR)更新:2018/11/12

0 /






Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.