初心者向けの株入門講座

ショートとロングについて 株式用語


現物買いや信用買いで株を持っている状態を「ロング」といい、信用売りをして買い戻していない状態を「ショート」という。ロングは買建玉、ショートは売建玉と同義の関係にあります。

現物買いや信用買いをすることを「買い建てる」または 「ロングポジションをとる」または「買建玉を持つ」といい、信用売りをすることを「ショートポジションをとる」または「売建玉を持つ」という。

買建玉を持っている投資家のことを「買い方」といい、売建玉を持っている投資家のことを「売り方」という。

相場の上昇局面だけでなく、相場の下落局面においても利ざやを取りに行く投資スタイルのことを「ロング・ショート戦略」という。

ショートとは?ロングとは?





当サイトは株の初心者のために起ち上げました。

Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.