初心者向けの株入門講座

立会外分売で、株価は上がる?


立会外分売とは、大株主などが所有する株を大量の売りに出す場合に、取引時間外を利用して、不特定多数の投資家に分売する方法です。取引時間内に大量の売注文を出すと、株価が急落してしまうおそれがあるため、これを防ぐ狙いがあります。

立会外分売は、分売実施日の朝までに買付の申込をし、立会時間開始前までに売買が成立します。分売価格は、分売実施日の前営業日の終値が基準となり、これよりも割安で売り出されることが多い。

立会外分売が実施された銘柄の、分売実施日前後の株価の動向を株価チャートをつけて紹介します。

タクミナ(6322) 分売実施日2015/6/25 分売価格890円

タクミナの株価チャート

GMOクリックホールディングス(7177) 分売実施日2015/6/24 分売価格1141円

GMOクリックホールディングスの株価チャート

藤井産業(9906) 分売実施日2015/6/3 分売価格1358円

藤井産業の株価チャート

キューブシステム(2335) 分売実施日2015/6/2 分売価格628円

キューブシステムの株価チャート

SDエンターテイメント(4650) 分売実施日2015/6/1 分売価格676円

SDエンターテイメントの株価チャート

芝浦電子(6957) 分売実施日2015/5/22 分売価格1961円

芝浦電子の株価チャート

OCHIホールディングス(3166) 分売実施日2015/3/18 分売価格1453円

OCHIホールディングスの株価チャート





当サイトは株の初心者のために起ち上げました。

Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.