低位材料株とは?


株価が約500円よりも低い銘柄を低位株といい、株価を動かす要因のこと材料という。
低位材料株とは、低位株のなかで特に売買の手がかりとなる材料が多いまたは材料視されやすい銘柄をいう。

株価を動かす材料には、業績の上方修正や下方修正、増配・減配・無配、自社株買い、株式分割、経営統合、経営者の交代、新製品や新技術の発表などある。また市場全体や業界全体に影響を与えるニュース(為替や原油価格の変動、金利の変動、気候や自然災害など)なども材料となる

売買の手掛かりとなる材料が多い低位材料株は、株価の変動が大きく、一度買い圧力の波に乗ると大きなリターンを得られるメリットもある。
ただし材料が過大評価された仕手株を高値で買ってしまうと大きな損失を被るリスクもある。
市場全体が膠着(こうちゃく)しているときは、売買の手がかりを探す物色の動きが活発になり、ちょっとした材料が過大評価されて短期間で急騰することがある。このような銘柄は急騰した直後に仕手筋が利食いして大きく値下がりすることも多い。

低位材料株は、過去に一度急騰・急落をしたことがあると、不定期にこれを繰り返す傾向がみられる銘柄もある。底這いしている低位材料株を見つけたら、上場廃止リスクに注意を払いつつ、あらかじめ仕込んでおくというトレードの仕方もある。

【事例】

ガーラ(4777)の株価チャートです。低位株が短期間で急騰・暴落をした事例。値嵩株では見られない株価が何十倍にも膨れ上がったケース。

ガーラ(4777)の株価チャート

2014年12 月16日時点の株価は238円。2014年12月17日にスマホ用ゲームアプリ「Flyff All Stars(フリフオールスターズ)」のiOS英語版及びAndroid英語版のサービス提供開始との材料が発表されてから株価が上がり始め2014年12月26日にスマホ用ゲームアプリ「乱世のケモノこれくしょん」Android英語版のサービス提供開始の材料が発表。これ以降1月20ごろまで買いが買いを呼ぶ展開となったが、その後はバブルがはじけたかのように暴落した。

PMOの株価チャート

駐車場綜合研究所(3251)の株価チャートです。2015/5/8時点で243円であった株価が、2015/5/8 平成27年3月期連結業績予想及び期末配当予想を上方修正するとの発表を受けて、株価が急騰し値上がり率ランキング3位に浮上した事例。

 

低位株一覧中位株一覧値がさ株一覧超低位株一覧





当サイトは株の初心者のために起ち上げました。

Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.