初心者向けの株入門講座

掉尾の一振(とうびのいっしん)/株の格言


最後(年内の取引最終日にあたる大納会)に勢いよく株価が上昇することを「掉尾の一振(とうびのいっしん)」という。とらえた魚が最後の力を振り絞って尾を振る形が大納会のチャートの形が似ていることから、この格言が生まれた。

掉尾の一振のイラスト

日経平均株価は、2015年12月に入ってから株価の下落が続いていたが、大納会は、掉尾の一振で一年の最後を飾った。

2015年大納会の日経平均株価

不適切会計の問題で株価下落が続いていた東芝や、業績不振で株価下落が続いていたシャープも、掉尾の一振で2015年の最後を締めくくった。

東芝の株価チャートシャープの株価チャート





当サイトは株の初心者のために起ち上げました。

Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.