ユニコーンとは?/株式用語


アメリカの株式市場で注目を集めているユニコーンとは、2003年以降に創業した新興企業のうち、企業価値が1200億円規模に達した企業のことをいう。大成功をおさめる企業は伝説の生き物ユニコーン(一角獣)を見つけるほど難しいところから、このような呼び名がついた。 ユニコーンの代表格は、2009年にアメリカで誕生したウーバーで、日本を含む世界の各都市でタクシーの配車サービスを展開している。スマホからダウンロードしたアプリから、ハイヤーを呼んだり、決済をすることができ る。現在の企業価値はおよそ8兆円規模にまで拡大している。
また2008年に創業したエアビーアンドビー(Airbnb)も、企業価値が3兆円規模に達しておりユニコ^ンの一角として注目を集めている。 宿泊施設を貸し出す人のために立ち上げたサイトが、世界の192か国で利用されている。

ユニコーンと株価チャート





当サイトは株の初心者のために起ち上げました。

Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.