輸出関連銘柄の一覧


円安が進むと、円の価値が下がってに円製品が海外では安く買えるようになります。そのため主に輸出で稼いでいる企業は、海外での売上や利益が伸びやすく、株価にも反映されやすくなります。円安が進行した時に注目されやすい輸出関連企業の銘柄をまとめました。

TOP関連銘柄一覧上昇株ランキング

 銘柄名・銘柄コード・業種・その他キーワードで検索できます。

上場企業リスト

数値は1株当たりの株価の前日比を表のタイトルの日数分合計していったものです。

銘柄名と銘柄コード最低売買価格4/64/54/41カ月3カ月半年1年PERPBR業務内容概略
日本海洋掘削(1606)  2,400 0 0 0 -11 -16 -12 -30 - -

海外の売上高が、76.4%を占める。地域別売上構成比:日本23.6%、マレーシア13.9%、インドネシア39.2%、その他23.3%(H27/3)。石油・天然ガス開発の海洋掘削工事を展開する。

コニカミノルタ(4902)  39,400 +5 -5 -23 -166 -306 -353 -728 25.99 0.37

海外の売上高は、80%。地域別の売上構成比は、日本20%、米国23%、欧州33%、アジア16%、その他8%と、海外の売上高が約8割を占める。デジタル印刷機、各種印刷サービス及び産業用インクジェットなどを取り扱う会社。

ブリヂストン(5108)  316,500 +71 +48 -7 -296 -844 -1,040 -1,283 9.69 0.97

海外の売上構成比は73%。地域別の業績:日本27%、米州43%、欧州10%、その他20%。(2015年)タイヤの製造及び販売などを手掛けている企業。

日本特殊陶業(5334)  137,200 +66 +37 -64 -244 -717 -630 -928 7.31 0.69

自動車関連事業(スパークプラグ、グロープラグ、自動車用センサ)、テクニカルセラミックス関連事業(半導体部品、医療関連製品、ファインセラミックス、機械工具)を手掛ける。自動車関連事業が主力。米国や中国市

FUJI(6134)  159,300 +83 +68 +37 -93 -392 -7 -42 10.18 0.86

海外の売上高が、88.4%にのぼる。地域別売上高:日本11.6%、中国44.4%、他アジア14.2%、米国13%、他北米3.1%、ヨーロッパ11.7%、その他2%。(H27/3)電子部品実装機(自動装着機/組立機)、工作機械の開発・製造・販売を手掛けている。

島精機製作所(6222)  139,100 +11 +54 -1 -271 -1,097 -1,117 -2,304 - 0.42

海外の売上が、84%を占める。内訳:日本16%、欧州15%、中東4%、アジア61%、その他4%。コンピュータ横編機、ホールガーメント横編機、アパレルデザインシステム、自動裁断機の販売等を手掛けている。

小松製作所(6301)  177,100 +45 +98 +92 -314 -837 -615 -1,071 9.29 0.93

海外の売上が、81%を占める。地域別:日本19%、北米19%、中南米15%、欧州8%、CIS3%、中国6%、アジア12%、オセアニア8%、中近東3%、アフリカ6%。建設機械及び車両を手掛ける会社。海外の売上が81%を占める。

クボタ(6326)  1,290,000 +15 -8 -2 -121 -404 -266 -384 10.63 1.09

水道用鉄管による近代水道の整備、農業機械などを手掛ける。海外の売上構成比は約51%。内訳は、日本49%、北米20%、欧州12%、アジア16%、その他3%。(H27/3)

竹内製作所(6432)  133,600 +62 +75 +34 -212 -269 -312 -821 7.45 0.78

各種建設機械及び工業用撹拌機の設計開発から販売などを手掛ける。海外の売上が63%。地域別の売上構成比は、日本37%、米国45%、英国12%、フランス4%、中国2%。

東芝(6502)  253,400 +85 +160 +199 -395 -1,196 -951 -1,221 - 1.14

大手電機メーカーの一角。海外売上高58%を占める。内訳:アジア21%、北米18%、欧州13%、その他6%。(2014年3月)

セイコーエプソン(6724)  103,400 +51 +32 -48 -406 -584 -423 -745 13.32 0.67

海外の売上が75%を占める。日本25%、米国19%、中国14%、その他42%。ホームやオフィス向けインクジェットプリンター、ページプリンター、商業向けプリンターなどの製品を製造販売している。

パナソニック(6752)  81,200 +30 +26 +6 -156 -206 -72 -179 9.46 0.96

大手電機メーカー。海外の売上が52%を占める。

ソニー(6758)  655,000 +290 +228 +322 -154 -870 +335 +1,734 13.74 1.9

海外の売上が、72.8%を占める。地域別:日本27.2%、米国18.6%、欧州23.5%、中国6.7%、アジア・太平洋地域 12.8%、その他地域11.2%となっている(2015/3)。エレクトロニクス製品を提供する。

TDK(6762)  781,000 +250 +30 -210 -2,410 -4,350 -2,130 -1,790 17.01 1.09

海外の売上が、91.4%を占める。内訳:米州8.3%、欧州13.5%、アジア他69.6%、日本8.6%。電気・電子機器に使われる基礎部品を製造している。海外の売上が91.4%を占める。

アドバンテスト(6857)  412,000 +240 +205 +130 -765 -1,880 -720 +1,158 16.66 3.71

海外の売上高が92%を占める。内訳は、日本8%、米州17%、欧州6%、アジア69%。電子計測技術を軸に事業を展開。

シスメックス(6869)  769,800 +58 +60 +170 +884 +450 +806 +1,157 41.74 5.87

海外の売上構成比が、81.7%を占める。内訳は米州が22.4%、EMEAが28.7%、中国が22.5%、アジアが8.1%となっている(H27/3)。臨床検査機器・検査用試薬・粒子分析機器ならびに関連ソフトウェアなどを取り扱っている。

デンソー(6902)  349,200 +239 +212 +127 -384 -1,351 -1,166 -1,180 12.03 0.72

トップレベルの自動車部品サプライヤー。海外の外部顧客への売上比率が57%を占める。内訳は、日本43%、北米22%、欧12%、豪亜22%。

ファナック(6954)  1,420,000 +280 +270 +510 -2,950 -5,800 -4,990 -6,785 41.42 2.02

海外の売上高が83%を占める。内訳:日本17%、米州17%、欧州12%、アジア54%。(2015/3)NCとサーボからなるFA事業とその基本技術を活用したロボット事業、ロボマシン事業の三本柱。

村田製作所(6981)  543,500 +298 +265 +224 -211 -1,236 -8 -420 20.45 2.07

海外の売上高が92%を占める。内訳:日本8%、アメリカ8%、ヨーロッパ8%、中華圏58%、アジアなど18%。優れた特性を持つ電子材料を用いた、最先端の電子部品、多機能で高密度なモジュールなどを設計・製造している。

トヨタ自動車(7203)  658,000 +385 +293 +249 -214 -985 -415 -260 7.86 0.9

大手自動車メーカー。平成27年3月期の販売実績は、日本2、153、694台、北米2、715、173台、欧州859、038台、アジア1、488、922台、その1、755、037台。販売台数の比率は海外が76%を占めている。

三菱自動車工業(7211)  29,700 +14 +11 -1 -48 -149 -171 -323 88.39 0.53

大手自動車メーカー。パジェロ、デリカ、ギャラン、ランサーエボリューションなど人気車を多く輩出している。平成27年3月期の地域別売上高は日本59%、北米10%、欧州3%、アジア28%となっている。

マツダ(7261)  53,900 +28 +23 0 -157 -376 -402 -769 7.89 0.28

海外の売上が69%を占める。内訳:日本31%、北米34%、欧州20%、その他15%。日本の自動車メーカー。ロードスターやデミオなどの人気車を輩出。

本田技研工業(7267)  229,400 +158 +71 -3 -394 -713 -461 -885 6.77 0.47

海外の売上高が84%を占める。内訳:日本16%、北米52%、欧州5%、アジア20%、その他地域7%。二輪事業、四輪事業、金融サービス事業、汎用パワープロダクツ事業及びその他の事業を展開する。

スズキ(7269)  259,800 +99 +19 +63 -1,366 -1,870 -1,811 -2,425 8.6 0.81

海外の売上高が64%を占める。内訳:日本36%、インド26%、その他38%。軽自動車を中心とする大手自動車メーカー。

SUBARU(7270)  180,300 +88 -66 -211 -629 -863 -1,098 -956 8.48 0.82

海外の販売台数748(内訳:北米570、欧州47、中国54、その他77)、国内の販売台数163。自動車「スバル」を中心とした輸送機器メーカー。

ヤマハ発動機(7272)  123,800 +37 +11 -17 -378 -914 -700 -1,113 5.41 0.61

海外の売上が89.3%を占める二輪車メーカー。内訳:日本10.7%、北米18.7%、欧州12.4%、アジア43.1%、その他15.1%。(平成26年12月期)

日本プラスト(7291)  40,000 +25 +7 -11 -138 -312 -276 -428 4.31 0.23

海外の売上高が73%を占める。内訳:日本27%、北米53%、中国17%、東南アジア3%(H27/3)。自動車部品(ステアリングホイールとエアバッグに代表される安全部品、内装樹脂部品、エアスポイラーやカウルトップ等の外装樹脂部品など)の製造販売が主な事業。

シマノ(7309)  1,543,000 +780 +390 +410 +500 -2,140 -220 -2,350 27.4 2.92

海外の売上高が88%を占める。内訳:日本12%、北米12%、ヨーロッパ34%、アジア37%、その他地域5%。自転車部品、釣具、冷間鍛造品、ロウイング関連用品の開発・製造・販売を手掛ける会社。

ニコン(7731)  101,700 +54 +77 +62 -53 -312 -308 -561 23.34 0.65

海外の売上構成比が、85%を占める。内訳:日本15%、米国23%、欧州26%、中国14%、その他22%。半導体装置事業、FPD装置事業、コンパクトデジタルカメラ、デジタル一眼レフカメラとその交換レンズ、双眼鏡と望遠鏡、超解像顕微鏡などが主力製品。

キヤノン(7751)  225,100 +64 +91 +18 -411 -745 -615 -1,019 14.96 0.89

デジタルカメラとレーザープリンタ、FPD露光装置で世界シェア1位。1988年創立の「CANON(キャノン)」。事業内容は、(1)オフィス(複合機など)、(2)イメージングシステム(デジカメなど)、(3

リコー(7752)  70,000 +7 -10 -52 -282 -480 -250 -494 9.75 0.54

海外の売上が62%を占める。内訳:国内38%、米州29%、欧州・中東・アフリカ24%、その他地域9%(H27/3)。コピー機やファクシミリ、レーザープリンター、およびこれらの複合機、デジカメなどの事務機器や光学機器などを手掛けている会社。

任天堂(7974)  4,292,000 +1,040 +1,590 +970 +5,510 +180 +1,950 +9,710 24.35 3.41

海外の売上高が69%を占める。内訳:日本31.0%、米大陸38.4%、欧州27.7%、その他2.9%(H27/3)。ゲームボーイ、ファミリーコンピュータ、スーパーファミコン、Wiiなどゲームメーカーとして有名な会社。

オプティマスグループ(9268)  65,000 -24 -51 -95 -171 -304 -204 -700 3.7 0.28

中古自動車の輸出にかかる貿易、物流、サービス、検査、販売などを主力事業として展開する。
当社の特徴は、貿易事業にとどまらず、販売後の自動車ローンなどのサービスや、レンタカー事業、質のいい中古車


株価更新:2020/04/06 投資指標(PBR/PBR)更新:2020/04/06

0 /






Copyright (c) 2014 カブトレ. All Rights Reserved.