紙ストロー関連銘柄の一覧表

海洋プラスチック汚染対策の一環として、使い捨てのプラスチック製のストローを紙ストローに変える運動が海外で広がっています。
日本でも、この動きに呼応して外食向けの紙製品を輸入販売している尚美堂(非上場)に、紙ストローの注文が多数寄せられています。ただし紙製ストローは、プラスチック製ストローより単価が高いというデメリットもあります。

TOP関連銘柄一覧上昇株ランキング

 銘柄名・銘柄コード・業種・その他キーワードで検索できます。

上場企業リスト

表中の数値はその期間の値上がり率(%)で表示しています。例えば1年に対応する欄であれば、1年前の終値と比べて何%上がったかを示しています。

銘柄名と銘柄コード最低売買価格4/2(1日)2日3日1カ月3カ月半年1年PERPBR業務内容概略
三井松島ホールディングス(1518)  83,000 -2.6 -5.6 -8.2 -18.8 -31.7 -32.2 -36.4 4.15 0.33

子会社の日本ストローが、臭いがなく価格を抑えた紙製ストローを2019年秋をめどに大量投入(国内シェアの約4割)する。

スターバックス コーヒー ジャパン(2712)  - 0 0 0 0 0 0 0 - -

米スターバックスは、2020年までにプラスチック製の使い捨てストローの使用を、に世界中の店舗で全廃すると発表した。スターバックス コーヒー ジャパンは、1996年8月に東京・銀座に初出店。コーヒーストアの経営/コーヒー及び関連商品の販売の事業を展開している。

すかいらーくホールディングス(3197)  150,500 -1.6 -6.1 -6.8 -11 -29.5 -23.8 -16.1 29.73 2.24

ガスト、バーミヤン、ジョナサン、夢庵、ステーキガスト、グラッチェガーデンズ、おはしカフェ・ガスト、藍屋、Sガスト、魚屋路等のレストランを運営する。2020年までに紙プラスチック製のストローの使用をすべて取りやめると発表。国内大手ではすかいらーくが初の試み。2018年12月までにガスと全店舗で実施、ジョナサンなど他店舗でも2020年までに実施する方針。

日本製紙(3863)  146,600 -1.3 -4.7 -7.4 -7 -20.7 -19.5 -37.7 13.05 0.43

大手製紙メーカー。2018年内に紙製ストローを生産する予定。スナック菓子の袋や容器などを紙に変える開発も進めている。プラスチック製品から紙製品へと変わっていく流れになれば製紙メーカーには追い風となる。

三菱ケミカルホールディングス(4188)  61,900 -0.5 -3.7 -7.3 -14.4 -24.3 -21.2 -23.9 10.84 0.63

三菱木ケミカルは、タイ国営のタイ石油公社(PTT)グループと組んで、水中で自然分解する環境負荷の少ないストローに使う新素材を共同開発した。


株価更新:2020/04/02 投資指標(PBR/PBR)更新:2020/04/02

0 /



紙ストロー




Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved. プライバシーポリシー