MaaS(マース)とは?関連銘柄・企業・事例を紹介

MaaS(マース)とは、モビリティ・アズ・ア・サービスの頭文字を組みあわせた略語で、次世代移動サービスを表す用語です。すべての交通システムを一つのまとめてしてしまおうという試みが、自動車業界や航空業界、鉄道業界などで進行しています。

【事例】 自宅から目的地までに必要となる、すべて交通手段(シェアサイクル、バス、電車、カーシェアなどの乗り継ぎ)をスマホで探して決済まで完結できるサービスなど。

TOP関連銘柄一覧上昇株ランキング33業種ランキング

 銘柄名・銘柄コード・業種・その他キーワードで検索できます。

上場企業リスト

株価は他社と比較できるよう値上がり率(%)で表示しています。2日に対応する欄は、2日前の終値と比べて何%上がったか、1年に対応する欄は、1年前の終値と比べて何%上がったかを示しています。


ディー・エヌ・エー(2432)

売上高300億4,100万(-4%) 営業利益125億7,000万(+442%) 利益率41.8% (2020年 4-6月期 第1四半期 連結)

-9/252日3日4日5日1カ月3カ月半年1年
株価(%)+1.4-0.3+1.7+1.4+2.1+9.1+39.7+49.3-6.2

PER23.14 PBR1.31 5日乖離率+0.82 25日乖離率+5.24 75日乖離率+21.58 売買価格187,500円 

次世代物流サービス「ロボネコヤマト」やタクシー配車アプリ「タクベル」などさまざまなモビリティサービスを展開。小田急電鉄が提唱するオープンな共通データ基盤「MaaS Japan」に参画。

ジョルダン(3710)

売上高27億2,600万(-17%) 営業利益1億6,900万(-38%) 利益率6.2% (2020年 4-6月期 第3四半期 連結)

-9/252日3日4日5日1カ月3カ月半年1年
株価(%)+2.6-1.9-3.1-1.9-6.5-15.3+16.3+63.6-13.6

PER124.84 PBR1.27 5日乖離率-0.9 25日乖離率-6.42 75日乖離率+4.35 売買価格121,100円 

goo乗り換え案内、メタフォックスなどのゲーム、乗換案内トラベル「ジョルダン」など手掛ける。2019年8月22日子会社の「J MaaS株式会社」が株式会社野村総合研究所と業務提携。移動にかかわるすべてのサービスの提供をスマホで完結できるプラットフォームを開発する。

エコモット(3987)

売上高13億600万(-) 営業利益-3,500万(-) 利益率-2.7% (2019年 10-12月期 第3四半期 連結)

-9/252日3日4日5日1カ月3カ月半年1年
株価(%)+2.2-0.4-1.6+1.9+7.5+5.4-0.8+45.2-8.7

PER- PBR4.17 5日乖離率+0.39 25日乖離率+6.52 75日乖離率+3.86 売買価格114,100円 

GPSを活用した交通事故削減ソリューション。自社で開発したドライブレコーダーをつかって除雪車量やゴミ収集車などの特殊車両の急ブレーキや急ハンドルなどの映像がリアルタイムで送られてくるIoT機器を開発。

トヨタ自動車(7203)

売上高-1兆(0%) 営業利益139億2,000万(-98%) 利益率% (2020年 4-6月期 第1四半期 連結)

-9/252日3日4日5日1カ月3カ月半年1年
株価(%)+1.5-0.7-0.1+0.1-0.5-1.7+3.5+1.6-4.2

PER21.37 PBR0.96 5日乖離率+0.16 25日乖離率+0.05 75日乖離率+2 売買価格703,100円 

大手自動車メーカー。モビリティーサービスプラットフォーム(MSPF)の構築を推進。自動車の移動に必要な技術をサポートする。

小田急電鉄(9007)

売上高703億6,600万(-46%) 営業利益-144億8,200万(-205%) 利益率-20.6% (2020年 4-6月期 第1四半期 連結)

-9/252日3日4日5日1カ月3カ月半年1年
株価(%)+0.4-0.9+2.4+4.3+2.4+2-1.7+9.4-1.2

PER- PBR2.48 5日乖離率+1.2 25日乖離率+2.04 75日乖離率+2.95 売買価格265,400円 

中期経営計画(2018)に、「次世代モビリティを活用したネットワークの構築」を掲げる。MaaSの実現に向けて、オープンな共有データ基盤の構築に取り組む。

東日本旅客鉄道(9020)

売上高3,329億4,600万(-55%) 営業利益-1,783億600万(-223%) 利益率-53.6% (2020年 4-6月期 第1四半期 連結)

-9/252日3日4日5日1カ月3カ月半年1年
株価(%)-2.9-2-0.4+2-2.8-1.4-11.7-20.1-36.9

PER- PBR0.8 5日乖離率-0.69 25日乖離率-1.79 75日乖離率-5.86 売買価格671,000円 

JR東日本の愛称を持つ。1987年に国鉄から鉄道事業を引き継ぎ設立。次代の公共交通について取り組むための、モビリティ変革コンソーシアを設立。

ANAホールディングス(全日空)(9202)

売上高1,216億800万(-76%) 営業利益-1,590億6,500万(-1,084%) 利益率-130.8% (2020年 4-6月期 第1四半期 連結)

-9/252日3日4日5日1カ月3カ月半年1年
株価(%)-2.5-3-2-0.5-2.6+3.1+9.1-7.4-29.8

PER- PBR0.85 5日乖離率-1.63 25日乖離率+0.89 75日乖離率+6.58 売買価格270,000円 

MaaS推進部を新設。日本から海外への渡航、訪日外国人、国内を移動する人に向けて、デジタルテクノロジーを使って、航空と地上交通、地域交通間の情報、サービス等の連携を図り、出発地から目的地へのシームレスな移動体験を創出する。


株価更新:2020/9/25 投資指標(PBR/PBR)更新:2020/9/24

1 /




Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved. プライバシーポリシー