中国関連銘柄の一覧表

日本企業のうち中国へ積極的に事業展開している銘柄や上海株式市場と連動して株価が動いている「中国関連株」をピックアップ。中国経済は2000年に入ってから急激な成長を遂げ、2007年に購買力平価ベースで世界2位にまでのぼりつめ、2010年には為替換算レートベースで日本を抜いて、第2位となる。しかし2010年以降は、成長ペースが鈍化している。

爆買い 

TOP関連銘柄一覧上昇株ランキング

 銘柄名・銘柄コード・業種・その他キーワードで検索できます。

上場企業リスト

表中の数値はその期間の値上がり率(%)で表示しています。例えば1年に対応する欄であれば、1年前の終値と比べて何%上がったかを示しています。

銘柄名と銘柄コード最低売買価格8/23(1日)2日3日1カ月3カ月半年1年PERPBR業務内容概略
NEXT FUNDS ChinaAMC・中国株式・上証50連動型上場投信(1309)  30,900 +0.3 +0.3 +0.2 -6.2 +1.3 +5.9 +4.1 - -

人民元ベースである上証50指数を対象株価指数(上海証券取引所に上場するA株から科学的かつ客観的な方法で選択された、規模および流動性の高い代表的な50銘柄で構成)とし、円換算した対象株価指数に連動する投…

上場インデックスファンド中国A株(パンダ)E Fund CSI300(1322)  51,100 0 -1.5 -1 -4.1 +3.1 +4.9 -3 - -

CSI300指数(上海証券取引所に上場されている全A株のうち、時価総額および流動性の高い300銘柄で構成された株価指数で中国の株価を代表する指数)に連動を目指す上場投資信託です。追加型投信/海外株式/…

上場インデックスファンド日経中国関連株50(1556)  16,420 0 0 0 -2.3 -1.6 +0.4 -0.8 - -

2015年7月3日上場廃止。国内主要企業から、中国で積極的に事業展開を進めている50銘柄を選定した株価指数。浮動株を考慮した時価総額加重平均方式で算出しています。…

ChinaAMC CSI 300 Index ETF-JDR(1575)  5,850 +1 -0.5 -3.5 -3.9 -1.8 +0.9 +7.3 - -

中国A300ともいいます。中国A株市場の株価指数である「CSI300指数」の円換算値との連動を目指します。中国株市場への効率的な投資が可能なETFです。(チャイナ・アセット・マネジメント(香港)・リミ…

南方 FTSE 中国A株50 ETF(1576)  5,980 +1.2 +1.2 +1.2 -2.9 +4.5 +4.9 +8.7 - -

南方A50ともいいます。中国A株市場の株価指数である「FTSE 中国A50 インデックス」の円換算値との連動を目指します。中国株市場への効率的な投資が可能なETFです。(中国南方アセット・マネジメント…

東レ(3402)  76,200 +1.5 +0.8 -0.9 -3.4 +4.4 -2.6 -6.4 13.11 1.1

売上構成比は、日本46%、中国17%、その他アジア19%、欧米17%となっている(H27)。繊維事業、プラスチック・ケミカル事業、情報通信材料・機器、炭素繊維複合材料事業、環境・エンジニアリング事業、ライフサイエンス事業を展開する。

東ソー(4042)  135,700 0 +0.6 +0.7 -12.5 -3.5 -17.9 -21.6 6.58 0.82

中国の売上げが15%、その他アジアが16%を占める(H27)。クロル・アルカリ事業、石油化学事業、機能商品事業を展開する。

積水化学工業(4204)  155,600 +0.5 +1.3 0 -1.8 -1.9 -10.7 -16.1 10.45 1.22

中国において、強化プラスチック製品をはじめとする水インフラ関連事業の合弁会社設立。

東洋インキSCホールディングス(4634)  215,300 -0.3 +0.1 -0.7 -9 -7.4 -17.5 -24 10.48 0.59

海外の売上の中では、中華人民共和国が31%を占める。「色材・機能材関連事業」「ポリマー・塗加工関連事業」「印刷・情報関連事業」「パッケージ関連事業」の4つのセグメントで構成。

日本電気硝子(5214)  220,000 -0.5 -0.1 -1.5 -19.2 -17.5 -27 -36.5 26.57 0.42

液晶用ガラスで世界シェア3位(2017)。大手ガラスメーカー。急激な温度変化に対応し、自動車の安全や防災・減災、通信データの高速化や大容量化、医療現場での放射線の遮蔽などで活躍。
広範かつ高度…

太平洋セメント(5233)  268,000 0 +1.9 +0.5 -15.6 -20.4 -27.9 -22 7.29 0.79

主な製品・サービス:各種セメント、固化材、鉱産品、骨材、E-SPHERE(中空セラミックス)、重量骨材・重量コンクリート、土壌のセメント資源化、都市ごみのセメント資源化(AKシステム、灰水洗システム、…

日本製鉄(5401)  147,000 +1.9 +1.2 +0.8 -17.1 -20.2 -27.2 -35.3 - 0.42

「総合力世界No1の鉄鋼メーカー」を目指す鉄鋼株の一角。2015年6月ごろから始まった上海市場の株価が下落と連動するように、新日鐵住金の株価も下落した。2015年8月26日に中国当局が金融緩和を打ち出した後は株価が反発した。

ジェイ エフ イー ホールディングス(5411)  123,700 +1.8 +2 +0.2 -18.7 -20.2 -35.7 -49.6 7.91 0.37

JFEホールディングス。NKKと川崎製鉄の経営統合により設立されたJFEグループの持ち株会社です。世界トップクラスの銑鋼一貫メーカー「JFEスチール株式会社」、多様な資源をクリーンエネルギーとして有効…

日本製鋼所(5631)  174,900 +2.8 +2.2 +3.1 -6.4 +10.8 -14.3 -36.9 9.18 0.96

2015年6月頃に中国市場から資金が流出し始めたころから、日本製鋼所の株価も下がり続けていたが、同年8月26日に中国当局が利下げと預金準備率の引き下げを行って以降、大きく反発している。

FUJI(6134)  136,700 -0.1 -1.9 -2.4 -4.3 +13.3 -14.3 -22.2 11.15 0.77

電子部品実装機(自動装着機/組立機)、工作機械の開発・製造・販売を手掛けている。地域別売上高:日本11.6%、中国44.4%、他アジア14.2%、米国13%、他北米3.1%、ヨーロッパ11.7%、その他2%。(H27/3)

小松製作所(6301)  225,200 0 +0.3 -1 -10 -6.7 -20.3 -26.2 9.88 1.2

中国関連株の代表的な銘柄として知られているコマツ。2015年6月ごろから発生した上海市場の資金流出にあわせてコマツの株価も下落している。土木・建築現場で使用する油圧ショベルやブルドーザー、ダンプトラック、ホイールローダー、フォークリフトなど建設機械・車両を取り扱っている。(売上構成比の9割)、

ダイキン工業(6367)  1,343,500 +1.5 +0.3 +0.6 -2.5 -2.9 +10.8 -1.9 20.36 2.79

主も事業内容は、住宅用空調機(エアコン)、住宅用空気清浄機、業務用空調機、業務用空気清浄機、大型冷凍機、海上コンテナ冷凍装置、船舶用冷凍・空調機など。空調と冷凍庫が売り上げの89%を占めています。

東洋電機製造(6505)  155,200 -1.4 -2 -2.8 +0.8 +19.6 +18.2 0 15.42 0.56

東洋電機製造は、交通事業・産業事業・情報機器事業の3分野で事業を展開しています。交通事業では、鉄道車両用電機品のリーディングカンパニーとして、産業分野では生産設備機械のモータ、インバータ等の産業用電機…

安川電機(6506)  354,500 +1.6 +1.7 +2 -4.2 +9.8 +7.1 -1.8 26.66 4.03

ロボット・インバータ・サーボ・モータ・コントローラ、産業用ロボット等のメカトロ機器、システム電機品・省エネドライブ等の産電機器を製造するトータルソリューションカンパニー。
半導体関連や自動車関…

大日光・エンジニアリング(6635)  68,900 0 0 -5.2 -1.4 +0.1 +13 -5.2 22.36 0.72

大日光・エンジニアリングは、日本、中国を中心に各種回路設計、カスタム電源設計、試作実装、高密度基板からアナログ基板までのSMT実装、特殊半田付け、完成品組立、梱包・出荷までをトータルにサポートするEM…

イリソ電子工業(6908)  516,000 +0.6 +1.4 -0.4 +0.2 -0.4 +5 -14.6 19.94 2.47

各種コネクタの開発、製造・販売を展開する。とくに車載関連機器に使われるコネクタのシェアが高い。振動に強い可動式コネクタに強み。自動車の電装化の流れが追い風になる。
中国を中心に世界の12か国で…

ファナック(6954)  1,845,500 +0.4 +0.8 +1.5 -5.3 -1 -5.1 -14.7 59.01 2.65

CNCとサーボからなるFA事業とその基本技術を活用したロボット事業、ロボマシン事業の三本柱。NC装置は国内シェア1位。自動車向けの溶接ロボットなどにも強み。※NC装置とは、工作機械を数値で制御する装置…

村田製作所(6981)  446,200 -1.5 -1.5 -2 -7 +0.2 -23.9 -25.7 16.79 1.79

海外の売上高が92%を占める。内訳:日本8%、アメリカ8%、ヨーロッパ8%、中華圏58%、アジアなど18%。優れた特性を持つ電子材料を用いた、最先端の電子部品、多機能で高密度なモジュールなどを設計・製造している。

トヨタ自動車(7203)  691,600 +0.1 +0.1 +0.1 -2.6 +6.4 +2.9 +1.7 9.11 1

1933年創業。国内シェア1位、世界シェア1位の実績を持つ大手自動車メーカー。セダン、スポーツなど自動車の生産・販売を中心に世界規模で事業を展開。代表的な車は、トヨタAA、クラウン、カローラ、セリカ、…

良品計画(7453)  1,797,000 -0.2 -0.2 -0.9 -8.5 -8.4 -32.4 -45.3 14.85 2.44

婦人人ウエアや紳士ウエア、子供服、家具、インテリア、雑貨などを販売する「無印良品」店を日本全国および海外に展開している。中国での売上げが好調。

ナイスクラップ(7598)  47,800 0 0 0 +3.9 +3.9 +2.1 +0.8 - -

one after another NICE CLAUP、pual ce cinなどのブランドを扱う「ナイスクラップ」。事業の中心は婦人服ならびに関連雑貨などの企画・製造・販売。海外展開では、中国国内…

伊藤忠商事(8001)  210,600 -0 +0.4 +0.6 +0.4 +5.3 +4.4 +9.7 6.34 1.1

伊藤忠商事は、タイ最大の財閥グループと共同で、中国の国有企業に1兆円の共同投資をし資本業務提携をする。

三菱商事(8058)  257,800 +0.5 +0.4 -0.9 -12.2 -9.2 -19.1 -16.6 6.8 0.73

五大商社の一角。資源や非資源分野の事業を展開。地球環境・インフラ事業、新産業金融事業グループ、エネルギー事業グループ、金属グループ、機械グループ、化学品グループ、生活産業グループからなる総合商社トップ…

ユニ・チャーム(8113)  311,900 -0.3 -0.3 -1.2 -1.9 -8.2 -11.7 -7.9 29.23 4.16

紙おむつで世界シェア3位(2017)の実績を持つユニチャーム。ベビーケア、フェミニンケア、ヘルスケア、クリーン&フレッシュ、ペットケアの5つの事業を展開。一人ひとりの生活者の心とからだの健康をサポート…

ラオックス(8202)  25,900 0 -1.5 -3.7 -20.1 -18.3 -7.5 -37.1 - 0.4

首都圏をはじめ、北海道、大阪、福岡、沖縄など訪日外国人に人気の観光地に日本国内最大規模の免税店ネットワーク「ラオックス」を展開している。春節向けの爆買い需要に対応した商品配置にも力を入れる。

商船三井(9104)  251,000 +2.3 +1.7 +1.6 -6.9 +4.5 -5 -13.4 7.5 0.59

鉄鋼原料、石炭、木材チップなどを運ぶ各種専用船、原油を運ぶタンカー、液化天然ガスを運ぶLNG船、自動車船、さまざまな製品を運ぶコンテナ船など総合海運事業を展開する。…

三井倉庫ホールディングス(9302)  157,800 +1 +0.1 -1.6 +2.5 -2.9 -18.6 -8.3 6.88 0.82

三井倉庫は、倉庫を中心に幅広いロジスティクスサービスを展開する総合物流会社です。SCM・3PLの構築から、中国物流・タイ物流などの海外物流、さらには専門性の高い医薬品物流まで、あらゆるニーズに対応しま…

東海運(9380)  28,000 -3.4 -7.3 -7.9 -0.4 +12.4 -2.8 -13.6 16.36 0.52

中国・ロシア・モンゴルへの輸送など、国内外への物流サービスを提供する東 海運株式会社です。陸海空の多岐にわたる輸送を複合的・効率的に統合したロジスティクス・システムで、お客様の企業活動を支援致します。…

エーアイテイー(9381)  94,300 +1.3 +1.9 +0.3 -6.4 -6.6 -14 -4.9 18.04 2.05

中国物流・中国輸入など、海上輸送や通関、3PLのことならエーアイテイー【AIT】。業界屈指のスピード、海上運賃の圧縮、最良のサービスで年間コンテナ本数17万本の実績!…

ファーストリテイリング(9983)  6,394,000 +1.1 +0.7 +2 -6.2 -3.2 +25.1 +25.1 39.54 6.77

ユニクロやGUなどのアパレルブランドを展開する。中国をはじめとした新興国に工場を構え低価格や機能性を売りに事業を拡大。中国経済の減速や人件費高騰の影響を受けやすく、株価は上海総合指数につられて動くことが多い。


株価更新:2019/08/23 投資指標(PBR/PBR)更新:2019/08/25

0 /






Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.