オフィスビル型リート(J-REIT)比較

オフィスビル型は、景気の影響を受けやすい。景気が悪く企業が雇用に消極的になればオフィスの需要が減少し、賃料収入の減少にもつながるが、景気が上向いているときは高いパフォーマンスを期待できる。景気の良し悪しは日経平均株価や経済指標に表れるので比較的予測がしやすい。
都心部のオフィスビルは大手企業がテナントに入っているケースも多く物価も高いので賃料を多くとれる。
オフィスビルの賃貸契約は契約期間の短いものが多く、景気が悪い場合は賃貸契約の更新が行われないことがある。

J-REIT 

TOP関連銘柄一覧上昇株ランキング

 銘柄名・銘柄コード・業種・その他キーワードで検索できます。

上場企業リスト

表中の数値はその期間の値上がり率(%)で表示しています。例えば1年に対応する欄であれば、1年前の終値と比べて何%上がったかを示しています。

銘柄名と銘柄コード最低売買価格8/23(1日)2日3日1カ月3カ月半年1年PERPBR業務内容概略
サンケイリアルエステート投資法人(2972)  126,000 +1 +2.5 +4.9 +7.3 +15.5 0 0 - -

オフィスビルに8割投資する。地域別では、東京圏・大阪市・名古屋市が中心。スポンサー旗艦物件と築浅スポンサーブランド物件が約7割占める。
スポンサーはフジ・メディアグループの「サンケイビル」で1…

MCUBS MidCity投資法人 投資証券(3227)  111,600 0 -0.3 -1.1 +4.5 +5.7 +16.9 +37.4 - -

2006年8月29日に東京証券取引所不動産投資信託証券市場に上場した、大阪圏を重点的な投資エリアとするオフィスビル重点型の不動産投資信託。…

森ヒルズリート投資法人 投資証券(3234)  165,000 +0.9 +0.7 +0.4 +1.8 +9 +15.8 +16.4 - -

森ヒルズリート投資法人は、「ヒルズ」に象徴されるような21世紀のライフスタイル、ワークスタイルをリードすると考えるエリア(プレミアムエリア(東京都心5区及びその周辺地区)のオフィスビル、住宅、商業施設…

Oneリート投資法人 投資証券(3290)  312,500 +0.6 +1.5 +0.8 +4.8 +10.7 +13.1 +23.5 - -

ミドルサイズオフィス(延床面積約3300㎡から33000㎡)を重点投資対象とするポートフォリオを構築する。
投資エリアは、東京・神奈川・埼玉。千葉を中心に投資。地方政令都市にも分散投資する。<…

日本リート投資法人 投資証券(3296)  446,500 0 +2.2 +4 +3 +2.9 +13 +27.6 - -

収益の成長性及び安定性を重視したポートフォリオを構築する総合型リート。メインスポンサーに大手総合商社の双日株式会社をもつ。一口当たりの分配金実績(6か月):2016年6月期(第8期)7519 円

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 投資証券(3298)  19,400 -0.6 +0.4 +0.5 +1.4 +11.5 +21.3 +24.4 - -

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人は、世界有数の独立系資産運用会社であるインベスコ・グループに属する本資産運用会社が資産の運用を受託する投資法人です。…

タカラレーペン不動産投資法人(3492)  123,500 -0.8 +0.9 +1.4 +4 +28.4 +32.7 +36 - -

異なる強みを持つマルチスポンサー(タカラレーベングループ、PAG、共立メンテナンス、ヤマダ電機)によって支えられている総合型のJリート。
用途別の投資戦略は、オフィスと住宅に70%投資をし、ホ…

日本ビルファンド投資法人 投資証券(8951)  768,000 -0.6 -1.2 -2.5 +1.6 +1.1 +7.7 +20.4 - -

NBF(日本ビルファンド投資法人)は、東京を中心に全国のオフィスビルに投資する国内最大の不動産投資信託です。三井不動産のノウハウを活用し資産の着実な成長と安定した収益の確保を目指します。…

ジャパンリアルエステイト投資法人 投資証券(8952)  702,000 +0.6 +0.9 0 +4 +8 +10.7 +19.8 - -

日本で最初に上場したJ-REITで、オフィスビル特化型の大型投資法人。業態・系列を超えたスポンサー(三菱地所、三井物産)2社のバックアップのもと健全な財務体質を維持する。…

グローバル・ワン不動産投資法人 投資証券(8958)  145,300 +0.8 +0.8 +0.6 +6 +11.3 +17.4 +28.6 - -

グローバル・ワン不動産投資法人は、近・新・大の優良オフィスビルに厳選した投資を行い、運用資産の着実な成長と安定した収益の確保を目指します。…

ケネディクス・オフィス投資法人 投資証券(8972)  815,000 +1.2 +1.6 +1.2 +5.6 +8.7 +10.4 +18.1 - -

東京経済圏の中規模オフィスビル(売買価格や賃料水準が手頃で流動性が高い)を中心に投資・運用を行う。中小規模の法人を含めテナントの幅が広い。2018年4月期の一口当たりの分配金は、12960円…

いちごオフィスリート投資法人 投資証券(8975)  104,700 +0.7 +0.5 -0.3 +0.4 +1 +2.8 +16.3 - -

安定的かつ収益成長が見込める中規模オフィスに特化したポートフォリオを構築し、戦略的バリューアップやきめ細かな物件管理を通して、持続的成長と分配金向上を目指す。…

大和証券オフィス投資法人 投資証券(8976)  834,000 +0.4 +0.7 -0.2 +7.1 +4.5 +11.5 +21.9 - -

大和証券オフィス投資法人は、東京主要5区に注力したオフィス特化型REIT(リート)です。本投資法人の概要や、投資方針、取得している物件などについてご紹介します。…

ジャパンエクセレント投資法人 投資証券(8987)  168,100 -0.2 -0.9 -1.4 +4.6 +3.3 +8.4 +17.1 - -

ジャパンエクセレント投資法人(東証:8987)は、東京圏のオフィスビルを中心に投資運用を行うJリートです。新日鉄興和不動産、第一生命、積水ハウス等が出資するジャパンエクセレントアセットマネジメントが資…


株価更新:2019/08/23 投資指標(PBR/PBR)更新:2019/08/23

0 /



オフィスビル型




Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved.