株価が上がりやすいニュース(好材料)はこれ


株価に影響を与える可能性のあるニュースを材料といい、材料が出るたびに株価が動くような銘柄を材料株といいます。材料は、証券会社の会員専用ホームページやトーレドツールのほか、テレビや新聞の経済欄、政治欄、上場企業のホームページに掲載されるIRニュース、ニュースリリースなどでチェックできます。スマホやタブレットのアプリで、個別株や経済に関するニュースが随時更新されるものもあります。

株価が急伸またはストップ高、続伸した株のニュースはこちらで確認できます。

      
  1. 日銀による大幅な追加金融緩和
  2.   
  3. 公開買い付け(TOB)の発表。
  4. 超有名企業との業務提携
  5. 経営再建力に長けた会社に買収される
  6.   
  7. 選挙が近い
  8.   
  9. 円安が進む
  10.   
  11. 米国市場(ダウ・ナスダック・S&P)の主要な株価指数がプラスで引けたとき
  12.   
  13. NTTコミュニケーションズと日本マイクロソフト、FFRIの3社協業により、標的型攻撃やゼロディ攻撃に対する日本独自のセキュリティ対策サービスを開発提供すると発表(2014/12/18FFRI)
  14.   
  15. 2015/3/17 任天堂とディーエヌエー(DeNA)が業務提携をし、スマートフォン向けゲームを共同開発すると発表
  16. 2015/3/18 アドテック(6840)は、ワイヤレス・ブロードバンドサービスを提供する株式会社ワイヤレスゲートと業務提携すると発表。Wi-Fiインフラを充実させて、付加価値の高い通信サービスの提供をします。このニュースが好感されて19日のアドテック株価はストップ高となりました。
  17. 2015/3/22 ミズノが燃料電池車「ミライ」向けに炭素繊維部材を増産
  18. 2015/3/21 菱洋エレクトは、発行済み株式の2.4%にあたる60万株を上限として自社株買いをすると発表。
  19. 2015/3/22 エーザイが米バイオジェン・アイデック社と共同で開発しているアルツハイマー型認知症治療剤の試験結果が良好であったことを受けて、米国市場でバイオジェン・アイデックの株価が上昇。
  20. 衆議院解散(2009年と2012年は上昇、2014年は微増)
  21. 株式分割
  22. 自社株買いの発表
  23. カリスマ経営者の代表取締役就任
  24. 時勢に沿ったサービスや新製品の発表(新型コロナ治療薬など)
  25. 株主優待制度の導入
  26. 大胆なリストラ計画の発表
  27. 配当増額
  28. 業績予想の上方修正
  29. 営業益○○増
  30. ○月の売上高が%増
  31. ○○の販売実績が○年ぶりにプラス
  32. ○月期の純利益が○%増
  33. 今期経常が黒字に浮上

主なニュースサイト





当サイトは株の初心者のために起ち上げました。

Copyright (c) 2014 かぶれん. All Rights Reserved. プライバシーポリシー